オンラインカジノの歴史

microgaming オンラインカジノ 基礎知識編

オンラインカジノの歴史

オンラインカジノの始まりは、1994年にさかのぼります。

カリブ海 イギリス連邦加盟国である「アンティグア・バーブーダ」が、世界発のオンラインカジノ運営ライセンスの発行を法律で決定しました。(英 Antigua and Barbuda)

つまり、このライセンスさえ取得すれば、合法的にオンラインカジノを運用することが可能になりました。これは、インターネットが世界的に普及し始めた1960年から約30年して起きた事実です。

因みに今でも「アンティグア・バーブーダ」ライセンスは、信頼性が高いライセンスとして認知され続けています。

世界初のオンラインゲーミングソフト会社

アンティグア・バーブーダが世界初のオンラインカジノ運営ライセンスを事実上発行できるようにした同じ年の1994年、今度は世界で最初のゲーミングソフト会社がイギリスのマン島に誕生します。

現在でもとても定評のある「マイクロゲーミング社」の誕生です。(英 micro gaming)オンラインカジノ運営サイトでは、マイクロゲーミングを導入しているところは非常に多く、世界で最も成功したゲーミング会社と言って過言は無いでしょう。

microgaming

*マイクロゲーミング社のロゴ

これで、オンラインカジノの許可と、ゲーム自体を開発する会社が現れました。

世界初のオンライン決済セキュリティー会社

オンライン決済で運用されるオンラインカジノに必要不可欠な、セキュリティーシステム。

これを開発した会社が現れます。

1996年、クリプトロジック社が、オンライン決済のセキュリティーをする機能を開発し事業を開始します。

1994年に、アンティグア・バーブーダが、カリブ海でライセンスを発行してから2年後の出来事です。これにより、オンラインカジノの営業をする全ての要素が揃ったことになります。

世界初のオンラインカジノはインターカジノだった

1996年、オンライン決済システムを開発した、クリプトロジック社の子会社である、ウェイジャー・ロジック社が世界で初めてのオンラインカジノを発表します。

インターカジノです。

インターカジノ

1996年の誕生以来、現在まで世界最古かつ、信頼性を評価されていて、多くのプレイヤーが日夜カジノを世界中から楽しんでいます。

オンラインカジノの現在

ざっくりと、オンラインカジノの現在までの経緯をご紹介しました。

現在では、世界で最初のカジノ運営ライセンス誕生から25年以上が経過しました。その間に、技術の進歩は目まぐるしく、非常に高画質で高性能なライブカジノが安心して楽しめる時代になりました。

また、発足当初は決して安心できるとは言い難かったオンラインカジノも、ライセンス発行基準の引き上げや見直しが繰り返され、悪徳なカジノは存在し続けることはできなくなり、ほとんど皆無という状況になりました。

 

タイトルとURLをコピーしました